WCK Meeting vol.60「ひとつの会社と場所にとらわれない働き方」

働き方改革・パラレルワーク・複業など、最近新しい働き方に関するキーワードが話題になっています。
複数の組織や場所で働くのみならず、役員・社員・個人事業主という異なる働き方を同時に行っている小橋功さんに、「働き方」をテーマとした勉強会をオファーをして実現しました。
Web制作者だけではなく、自分の仕事や働き方を考える上で、視野が広がるお話が聞けるのではないでしょうか!
多くの皆さんのご参加をお待ちしています。

こんな人におすすめ

  • 地方のWeb制作者の他、パラレルワークや複数拠点での仕事の仕方に興味のある方

勉強会概要(小橋さんより)

  • 会社役員、個人事業主、会社員、という3つの肩書で仕事をしていますが、個人事業を中心の軸におきつつ、それぞれが絡み合って双方にメリットのある働き方をしています。
  • 今回は、この働き方の説明とコミュニケーションのとり方や普段の仕事の進め方などについて説明します。


イベント概要

イベント名 WCK Meeting vol.60「ひとつの会社と場所にとらわれない働き方」
開催日時 2018年5月11日(金)18:45 開場/19:00 開演〜20:45 終了
※終了後、おきゃく(懇親会)別途有料で開催。
開催場所 高知市文化プラザかるぽーと 中央公民館 9F 第1学習室
〒780-8529 高知県高知市九反田2-1
定員 20名
参加費 1,000円(会場払い)
主催 ウェブクリエイターズ高知
Facebookイベント https://www.facebook.com/events/1068622903277064/
ハッシュタグ #kochiweb
参加申し込み https://kochiweb.doorkeeper.jp/events/73059

懇親会

準備中

講師プロフィール

小橋 功(こばし いさお)

職種:Webディレクター/Webデザイナー/マークアップエンジニア
出⾝:⾼知県幡多郡⿊潮町
生年月日:1981年12月11日
活動拠点:高知、大阪(時々出張で東京、熊本にいます)

前職、ミツエーリンクスという会社に5年半勤務し、W3Cの会員としてWeb標準準拠案件や、社内の被験者テストスタジオにてUI・UX分析、アクセシビリティ案件を経験。
その後、31歳で個人事業主(Linking Bridge)として独立。
現在はフリーランスのWebディレクター兼フロントエンドエンジニアとして主に東京、大阪の案件を獲得しながら高知、大阪の2拠点で活動中。
また、フリーランスの活動をする傍ら、東京のWeb系の人材紹介会社の顧問をしつつ、さらに2018年4月にはウェブクリエイターズ高知を通じて出会った四国のメンバーたちと一緒に会社を立ち上げ、Webプロモーション会社の取締役社長としても活動を開始。
2018年3月より、ウェブクリエイターズ高知・実行委員。


  • indexへ
  • 次へ
UP