WCK Meeting Vol.56「キーワードから探るWeb制作の未来像」

WCK Meeting Vol.56「キーワードから探るWeb制作の未来像」

書籍出版記念! キーワードから探るウェブ制作の「いま・これから」

2017年9月20日(水)発売の書籍『Webサイト、これからどうなるの?キーワードから探るWeb制作の未来像』の出版を記念して、共著者の前川昌幸さん、澤田望さん、坂上北斗さんをお迎えした勉強会を開催します。

岡山・高知のウェブ制作現場で活躍されているお三方より、フロントエンド、アクセシビリティ、マーケティングの各分野で押さえておきたいキーワードをテーマにお話いただきます。
2017年の総まとめに、これからのウェブ制作や企画提案に役立つ情報、ステップアップのヒントを持ち帰っていただければと思います。

こんな方におすすめ

  • ウェブ制作の「いま・これから」を知りたい方
  • 高知や岡山のウェブ制作現場の声を聞きたい方
  • ディレクター、デザイナー、コーダー、エンジニア、マーケター、プロデューサーなど、ウェブ制作に関わる方
  • 企業のウェブ担当者、自社サイトを運営するWebマスター
  • ウェブ制作、デザイン業界に興味がある学⽣、就職・転職活動中の方  

 



- - -

セッション・出演者紹介 ※ 敬称略・順不同

受託制作のレスポンシブウェブデザイン

コーポレートサイトなどいわゆる「ホームページ」もほぼほぼレスポンシブウェブデザインでの制作という流れになってきました。そして業界でも分業化が進むに連れて、ビジュアルデザインと実装も切り分けられるようになりつつあります。
その中でマークアップに関して必要以上に工数をかけてしまわないように、日々受託でレスポンシブウェブデザインを制作しながら得た、
・入稿ファイルの扱い方
・要注意点
・コーディングの小技
などのTipsを紹介します。

また、普段の案件で利用しているSassの環境を紹介します。まだSassを導入されていない方には「Sassってこういうものなのか」と、活用されている方には「この人はこうやってるんだ」と今後の制作に役立ててください。
 

前川 昌幸(まえかわ・まさゆき)さん


プロフィール写真:前川昌幸さん

株式会社イー・ネットワークス
マークアップ/フロントエンド/サーバサイドエンジニア
CPI エバンジェリスト
https://www.enetworks.jp/
https://maepon.blog/

岡山県在住。小売店、飲食業を経て2000年よりウェブ制作に従事し、2014年7月からイー・ネットワークスに所属。職域はサーバーセットアップ・保守、サーバーサイドプログラミング、マークアップ、フロントエンドエンジニアリング、プロジェクトマネージャー、企画、ディレクションなど。
業務外の活動として、セミナーイベント・勉強会への登壇、書籍の執筆・寄稿など執筆活動、技術系ドキュメントの翻訳などを行う。okayama-js主宰。WordBench倉敷モデレーター。2012年/2014年okawebアワードグランプリ、大都会 Awards 2016を受賞。CPI エバンジェリスト。
主な書籍として、『レスポンシブWebデザイン入門~モバイルファーストの考え方からのアプローチ』(技術評論社)、『プロが教えるレスポンシブWebデザイン 現場のメソッド』(MdN、共著)、『Webサイト、これからどうなるの? キーワードから探るWeb制作の未来像』(MdN、共著)など。

-

Webアクセシビリティ、今ならどうするの?

書籍では主に、Webサイトを作る目的とWebアクセシビリティとは関係が深いことについて、「コンテンツそのもの」のアクセシビリティの重要性について、等をコラムに書きました。今回のセッションでは、コラムの内容をさらに展開しつつ、最近気になるキーワードを元にWebアクセシビリティの「これからどうなるの?」を考えたいと思います。またこれから取り組みを始める場合に、どこから手を付けるべきなのか、実際のサイトをチェックしながらご紹介します。

※当セッションは、第43回 岡山WEBクリエイターズ 「キーワードから探るWeb制作の未来像」での再演(コンパクト)版になります。
 

澤田 望(さわだ・のぞみ)さん


SAWADA STANDARD DESIGN
デザイナー
http://sawada-std-design.com/

2013年までキヤノン勤務。キヤノンWebサイトのデザイン制作統括/運用を担当。第5回企業ウェブ・グランプリ「ベストグランプリ」受賞。2014年SAWADA STANDARD DESIGNを起業。Webアクセシビリティ検証、イラスト制作等に従事。ウェブアクセシビリティ基盤委員会委員。岡山情報ビジネス学院非常勤講師。okawebアワード2016グランプリ、CSS Niteベスト・セッション2016 ベスト・イラスト受賞。

- - -

高知のWeb制作、変わったこと&変えたこと

スマートフォンやSNSが生活に広く浸透し、企業のウェブプロモーションの手段も多様化しています。

このセッションでは、クライアント企業のニーズと市場の変化を踏まえて、新たな付加価値をつくるために、ここ1〜2年で取り組んでいる、強みの可視化とウェブデータ活用についてお話します。

制作者の皆さんが、今後を考える上で、何か参考になれば幸いです。
 


プロフィール写真:坂上北斗さん

坂上 北斗(さかうえ・ほくと)さん

株式会社メディア・エーシー/ウェブマーケティング部
ウェブプランナー
https://www.mediaac.co.jp/

高知在住ウェブプランナー/WACA上級ウェブ解析士。中小・ベンチャー支援会社で、複数の新規事業を担当後、ウェブの世界へ。BtoB、BtoCの企画・営業・販促の経験を活かし、中小企業のウェブ活用の支援を行っている。株式会社メディア・エーシーにて、ウェブ制作のディレクション・広告運用・コンサルティングを担当する他、ウェブクリエイターズ高知実行委員として、ウェブに関する勉強会の企画・登壇も行っている。

- - -

タイムスケジュール(予定)

時間 内容
13:30 開場/受付開始
14:00 オープニング
14:10 セッション1:「高知のWeb制作、変わったこと&変えたこと」
坂上 北斗さん
15:00 休憩
15:15 セッション2:「Webアクセシビリティ、今ならどうするの?」
澤田 望さん
15:50 セッション3:「受託制作のレスポンシブウェブデザイン」
前川 昌幸さん
16:40 エンディング
16:50 終了

セミナー終了後、登壇者のみなさんを交えての懇親会を企画中です(別途有料)。
詳細が決まり次第ご案内いたします。
 


- - -

書籍紹介


『Webサイト、これからどうなるの? キーワードから探るWeb制作の未来像』

「いま・これから」のWeb制作の現場で必須となる情報を、キーワード別に解説した書籍。「Webデザイン・コーディング」「Webディレクション」「SEO・Webマーケティング」「システム・プログラミング」「制作ワークフロー」の5章構成で、制作領域以外にも幅広いジャンルの最新情報を解説しています。 また、キーワード解説のほか、各分野の第一線で活躍するクリエイターや識者が、WebやWebサイトにかかわる様々なテーマを選定し、独自の意見や見解を交えながら執筆した「オピニオンコラム」を豊富に掲載しました。

本書で解説している主なキーワード:HTML/CSS4/SVGなどの画像形式/JavaScriptフレームワーク/モバイルファースト(コンテンツファースト、コンテキストファースト)/ストーリーテリング/UIデザインツール/コンテンツマーケティング/SEOに配慮したサイト設計/AMPとInstant Articles/HTTPとHTTP/2/クラウドホスティングサーバー/スマートデバイスアプリ制作/Gitホスティングサービス/アクセス解析・検索ログ解析/セキュリティ対策 ほか

書籍詳細:https://www.mdn.co.jp/di/book/3217203008/
Amazon:https://www.amazon.co.jp/gp/product/4844367099

高知の書店で購入できます


イベント詳細


イベント名 WCK Meetin Vol.56「キーワードから探るWeb制作の未来像」
開催日時 2017年12月2日(土)13:30 開場/14:00 開演〜16:50 終了予定
会場 高知市文化プラザ かるぽーと 9F 第1学習室
〒780-8529 高知市九反田2-1
出演 前川 昌幸・澤田 望・坂上 北斗
定員 30名
参加費 早割 2,500円(11月3日0:00まで)/書籍購入割 2,500円※/通常 3,000円
※書籍「Webサイト、これからどうなるの?キーワードから探るWeb制作の未来像」をご持参の方は、2,500円でご参加いただけます。
準備物 筆記用具、名刺
懇親会 セミナー終了後、登壇者のみなさんを交えての懇親会を企画中です(別途有料)。
Facebookイベント https://www.facebook.com/events/100277374052381
参加申し込み https://kochiweb.doorkeeper.jp/events/65025
主催 ウェブクリエイターズ高知
開催協力 岡山WEBクリエイターズ
書籍協賛 エムディエヌコーポレーション様より 各1冊を参加者プレゼントとして。

  • 前へ
  • indexへ
UP